クリニックとエステにおける永久脱毛について

subpage1

永久脱毛とは、脱毛施術をしてから1カ月後の毛の再生率が20%以下状態をいいます。

現在日本で落ち番効果のある脱毛は針脱毛で、毛穴に針を刺し、電気で毛根を焼き切る方法ですが痛みがひどく、長い時間と肌ヘのダメージが大きく、クリニックで主に行われる方法はレーザー脱毛に変わっています。技術のあるクリニックで効果のあるレーザーを使用すれば、永久脱毛は可能です。


エステにおいても永久脱毛が出来ると言われていますが、定義の上では不可能となります。

しかし、脱毛を行った人自身が満足ゆく効果が得られば、脱毛は成功したと考えていいのです。クリニックでは、もしもの炎症ややけどの事故があればすぐに治療してくれますが痛みがエステより大きいとか、料金に関してはクリニックの方は割高だとか、それぞれの長所や短所があります。


どちらで脱毛を知るのかは、カウンセリングを受けるなどして比較検討するべきでしょう。

その時、自分で、どのような状態になれば、脱毛は満足なのかあらかじめ予想を立てておく事が大切です。特にエステの場合、予約を問いやすいかとりにくいかが、大きな決め手となる場合があります。

全身脱毛が出来るまでの期間ですがクリニックの方が早く終了します。しかしながら、これも個人の満足度の問題ですが短くて1年半、永久脱毛と考えられる状態になるには3年は必要です。
全身脱毛を考えるのであれば、出来るだけ早く脱毛にかかることが間違いのない事です。