永久脱毛の意味について

subpage1

「永久脱毛」とは最後に施術をしてから50年以上全く毛が生えてこない場合に使える言葉で、多くの脱毛処理の場合「永久脱毛と呼べるかどうかは分からない」というのが現状です。

ただエステサロンで施術を受ければ、今よりもムダ毛が少なくなり、ほとんど生えにくい状態にする事は可能です。
脱毛の効果が高いとされる医療レーザーによる方法もまだ50年の歴史はなく、「永久脱毛が出来ます」とは呼べないのが現状です。
エステサロンの脱毛には色々な方法があり、どれが自分に合うかは毛の量や体質によっても変わります。
また毛の生えるサイクルがあるため、1回施術をしたらすべて抜け落ちるわけではなく、休止期を経て再び生えてきます。
ただし施術前と比較すると量も確実に少なくなります。
このサイクルを繰り返す事によってだんだんムダ毛は生えなくなって永久脱毛に近い状態を作り出せます。

どこで脱毛をするかによってそれぞれメリットがあります。

エステサロンの場合は施術後の肌を守ってくれる点で、保湿をきちんとしてくれます。

脱毛後の肌は体質によって荒れやすい場合もありますが、スキンケア製品を使いアフターケアをしっかり行います。

また美容外科などの医療クリニックの場合は、何かしらの肌トラブルがあった場合にすぐ治療をする事が出来ます。

また、レーザー治療を希望する場合にはクリニックでしか施術する事が出来ませんので、どの医療機関を選ぶかが大切になってきます。